誤解だらけの沖縄基地

誤解だらけで米軍基地 (9) 「普天間第二小学校移転は反基地運動に妨害された」デマを醸造した産経新聞 - むしろ移転妨害したのは日本政府だった

そもそも「デマ」というものは、 たあいもない「嘘」とは若干ちがう。 極めて政治的な動機で発生し、 極めて政治的な動機で消費されていく。 それがデマというものだ。 たとえば、 沖縄で米軍関連の事故がおこると かならずデマが煽られる。 米軍機からの落…

誤解だらけで米軍基地 (3) 本土の人々の生活と五十数機もの原発を防備するため、地理的優位性の高い場所はどこか - 「朝鮮有事、沖縄遠すぎる」

防衛とはとはなにか 英語で言われた方がわかりやすい時がある。 すなわち ディフェンス (defense) ということ。 何を守るかって、 第一に国民の命である。 よもや国民の命より (尖閣のような) 無人島のほうが大切だとは思うまい。 そして国民の生命と生活を…

誤解だらけで米軍基地 (2) 海兵隊は尖閣諸島を守るとか、まだそんなことを信じている人はいるのかな

在沖海兵隊は尖閣諸島を守る だから辺野古の新基地が必要だとか まだそんな神話を信じている人がいるのかな。 あるミリオタ投稿から 先日、ある中堅企業の会長と話をしていたら、ある調査結果に呆れているという。その調査によると、日本と中共が尖閣で小競…

誤解だらけで沖縄基地 (1) 沖縄はわがままなのか ? - 本土では基地問題に関する理解度が低く、感情論が先行している。

沖縄は「基地に対して感情的で、被害者意識が強い」あるいは「沖縄はわがままだ」などと、口々に語られるが、 本当に沖縄はわがままなのか。 1) 沖縄人はどこまでわがままなんだ、と叫ぶ大阪の女性 沖縄人はどこまでわがままなんだ! 2) 沖縄は他県のために…